ヤマハ発動機株式会社は、新開発の2気筒250ccエンジンを搭載したスーパースポーツ“YZF-R”シリーズの新製品「YZF-R25」を、2014年7月からインドネシア市場に導入します。製造およびインドネシアでの販売は、同国のグループ会社PT. Yamaha Indonesia Motor Manufacturing が行います。

また、「YZF-R25」は当社新中期経営計画(2013年~2015年)の“事業規模拡大”を担うグローバルモデルとして開発、インドネシア国内だけでなく、アセアン・先進国市場への販売も視野に入れています。

【関連ニュース】
◆【新車】ヤマハ、グローバルに展開する本格250ccスポーツモデル「YZF-R25」をインドネシアで製造・販売