▼SUZUKIからのメッセージ!

スズキは世界中の人々との絶え間ないコミュニケーションを通じて、独創的な製品、サービスを提供し、お客様ひとりひとりの暮らしを豊かにするお手伝いをしたいと考えています。第41回東京モーターショー2009では、スズキを代表する商品である二輪車、四輪車それぞれにおいて、現在求められている様々な機能を追求するとともに、新しい価値観をも盛り込んだ参考出品車を出品し、常にお客様の願いを具現化していくスズキをご紹介します。
今回のモーターショーでは、スズキの二輪車、四輪車、セニアカーや電動アシスト自転車を一堂に展示し、ひとつのブースでスズキ製品および将来に向けた取り組みを展示いたします。出展のテーマは、「小さなクルマ、大きな未来。」とし、スズキならではのクルマづくりの「精神」や「技術」によって新しい価値観やライフスタイルを提案します。

スズキは世界中の人々との絶え間ないコミュニケーションを通じて、独創的な製品、サービスを提供し、お客様ひとりひとりの暮らしを豊かにするお手伝いをしたいと考えています。第41回東京モーターショー2009では、スズキを代表する商品である二輪車、四輪車それぞれにおいて、現在求められている様々な機能を追求するとともに、新しい価値観をも盛り込んだ参考出品車を出品し、常にお客様の願いを具現化していくスズキをご紹介します。

今回のモーターショーでは、スズキの二輪車、四輪車、セニアカーや電動アシスト自転車を一堂に展示し、ひとつのブースでスズキ製品および将来に向けた取り組みを展示いたします。出展のテーマは、「小さなクルマ、大きな未来。」とし、スズキならではのクルマづくりの「精神」や「技術」によって新しい価値観やライフスタイルを提案します。

▼バーグマン フューエル セルスクーター 参考出品

コンパクトで街乗りに適した、環境にやさしい燃料電池スクーターです。軽量で小型の燃料電池を搭載し、空気中の酸素と燃料タンクの水素を反応させて電気エネルギーを発生します。モーターの動力で走行し、走行中に二酸化炭素などの温室効果ガスを出さない、環境にやさしい動力システムを採用しています。二輪車では初めて700気圧の高圧水素タンクを搭載し、航続距離350kmを実現しました。前回(2007年)の東京モーターショーに出展した燃料電池二輪車「クロスケージ」に続き、環境性能と実用性を両立したスクーターモデルの提案をいたします。

suzuki_01suzuki_02suzuki_03suzuki_04

▼グラディウス400 ABS 参考出品

スタイリッシュなデザインの400cm3Vツインネイキッドモデルの提案です。美しい曲線のサイドカバーをもつフューエルタンク、しなやかな剛性とデザイン性を両立するトラスフレームなど、新しいVツインネイキッドのスタイルを実現しました。扱いやすい特性のVツインエンジンは、鼓動感あるフィーリングと軽快な走りを追及しました。また様々な路面状況に応じてブレーキのかけすぎによるタイヤロックを回避する電子制御式ABSを装備しています。

suzuki_05suzuki_06suzuki_07

▼ブルバード400 参考出品

アグレッシブなイメージのビキニカウルを装備した400 cm3パフォーマンスクルーザーの提案です。走行性能の高さをイメージさせる低く流れるようなボディラインに、倒立フロントフォークとスタイリッシュなキャストホイールを採用しました。北米で人気を誇る1,800 cm3のフラッグシップクルーザー「ブルバードM109R」(輸出モデル)のスタイリングイメージを踏襲。フューエルインジェクションシステムを採用した狭角45°の水冷V型2気筒エンジンを搭載しています。

suzuki_08

▼バンディット1250F ABS 参考出品

コンパクトな車体と力強いトルクによりツーリングを楽しめるバンディットシリーズに、シャープなデザインのフルカウルを装備しました。防風範囲を向上させたスクリーンを備えたフルカウルや6速ミッションを採用し、高速道路等を利用したツーリングの快適性を向上させたモデルの提案です。1,254cm3水冷4サイクルエンジンにフューエルインジェクションを採用し、スムーズなスロットルレスポンスと優れた燃費性能を実現。メーターパネルには、ギアポジションインジケーター、シフトアップインジケーターを装備し、機能性を向上させました。電子制御式ABSを標準装備し、ツーリング等でライダーのブレーキ操作をサポートします。

suzuki_09suzuki_10

▼GSV-R 参考出品

「ロードレース世界選手権MotoGPクラス」に参戦するレース専用マシンです。800cm3 V型4気筒エンジンを搭載しています。

suzuki_11suzuki_12

▼ジェンマ 市販車

「二人乗りで走ること」と「都市によく似合うこと」にこだわり、「低く流れるフォルムが未来的な印象の都会派スクーター」をコンセプトとした250cm3クラスの大型スクーターです。都会で映える未来的なスタイリングに加え、運転する人と後部席に乗る人との一体感を大切にしたフルフラットシート、またがったままヘルメットの収納ができるフロントヘルメットボックスなど画期的な装備を特長とします。

suzuki_13suzuki_14

▼スカイウェイブ250タイプM 市販車

電子制御式CVTの採用により、スクーター本来の滑らかで快適な走行ができる無段変速モードに加え、スポーティーな走行ができる手動変速モードなどを採用した250cm3クラスの大型スクーターです。電子制御式CVTに全5モードの走行モードを設定し、ブレーキとスロットル操作によりシフトダウンが可能な「スロットルシフト」を採用しました。これらにより、さらに細かなユーザーの好みや走行状況に合わせた変速パターンの選択を可能とし、スクーター本来の利便性と運転する楽しみを兼ね備えたモデルです。

▼DR-Z50 市販車

二輪車操作の基本が学べてお子様が気軽に楽しめる、軽量・コンパクトな車体のオフロードバイクです。セルスターター・キック併用のエンジン始動方式や、変速機にニュートラル位置の分かりやすいボトムニュートラル式3速リターンなどを採用し、始動性や使い勝手を高めています。また、接触時の火傷低減に配慮をしたエキゾーストパイプカバーや、スロットル開度を調整できるスロットルリミッターなどの装備を採用し、鮮やかな黄色の車体色を採用した躍動感のあるスタイリングとともに、多くのお子様が安心して楽しく運転できるような仕様としています。

▼ラブSNA26 市販車

電動モーターの補助により、上り坂や発進、低速走行などにおける使用者の負担を軽減する電動アシスト自転車です。アシスト力を自動的にコントロールする「オートマチックモード」、パワフルな「パワーモード」、長距離走行重視の「エコモード」の3つのアシストモードを採用しました。バッテリーは、軽量なリチウムイオンバッテリーを採用しています。