20160325_tms_650_150

 

国内最大級のモーターサイクルイベント「第43回東京モーターサイクルショー」が、2016年3月25日(金)・26日(土)・27日(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催されています。

 

Webikeでは展示・発表されたニューモデルたちの詳細や会場で感じられた熱気を、新車を中心に撮りたてのフォトレポートでお届けします!多くのバイクファンが楽しんだ展示の数々。ごゆっくりお楽しみ下さい!

YAMAHA出展概要

ヤマハ発動機は、「ヤマハに乗ればこんなに楽しく、仲間もたくさん増える!」というヤマハ車の魅力や楽しみ方をひろく伝えるため、“仲間がひろがる、未来をひろげる。JAPAN CRUISING”をブーステーマに出展する。

今回は発売間近の「XSR900」を国内初お披露目するほか、「MTシリーズ」「BOLTシリーズ」「YZF-Rシリーズ」「MAXシリーズ」に、フロント2輪で新しいモビリティの世界を提案する「LMW(リーニングマルチホイール)」もヤマハらしい世界観を形成する一つのシリーズとして改めて出展する。

またヤマハ60th記念モデルコーナーや利便性・快適性に優れ毎日を楽しく彩る125ccスクーターコーナーも設置。ツーリングに最適なアクセサリーの装着車も展示。部品・用品の販売をおこなうグループ会社のワイズギアと連動しライディングギアやアクセサリーも含めたひろがるバイクライフの提案をする。なお全日本選手権に参戦するヤマハライダーによるトークショーも予定されている。

 

第43回東京モーターサイクルショー特集トップへ戻る