20160325_tms_650_150

 

国内最大級のモーターサイクルイベント「第43回東京モーターサイクルショー」が、2016年3月25日(金)・26日(土)・27日(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催されています。

 

Webikeでは展示・発表されたニューモデルたちの詳細や会場で感じられた熱気を、新車を中心に撮りたてのフォトレポートでお届けします!多くのバイクファンが楽しんだ展示の数々。ごゆっくりお楽しみ下さい!

SUZUKI出展概要

今回のスズキブースは、2015年11月にイタリア・ミラノショーで発表した、海外向けの新型モデル「SV650 ABS」や日本初公開となるコンセプトモデル「GSX-R1000」など7台を参考出品する。また市販車は、ロードスポーツバイク「GSX-S10000 ABS」「隼(ハヤブサ)」をはじめとした国内の大型スポーツモデルを中心に12台を出品する。

また、MotoGPマシン「GSX-RR」にまたがることが出来るコーナーを設けるなど、実際に触れることが出来る車両を数多く展示することで、スズキ二輪車の魅力をユーザーに充分に体感してもらうことを目指した。

 

 

第43回東京モーターサイクルショー特集トップへ戻る