3月4日(金)に、東京 世田谷の株式会社リバークレイン本社にて阿部光雄監督率いる「Team Norick」の2016年チーム体制発表会が行われた。

今年のシーズンは昨年同様のメンバーが全日本選手権と地方選手権に挑む「Webike Team Norick YAMAHA(ウェビックチームノリックヤマハ)」と、タイ人ライダー2名がアジア選手権と日本の地方選手権に参戦する「YAMAHA Thailand Team Norick(ヤマハタイランドチームノリック)」の2チーム体制となる。

■ウェビックチームノリックヤマハ監督:阿部光雄コメント
2016年シーズンはWebike Team Norick YAMAHA(ウェビックチームノリックヤマハ)から全日本J-GP2クラスへ2人、併催のJP250クラスへ1人、筑波のS80とスポットでGP-monoクラスへ1人が参戦。また新たにYAMAHA Thailand team Norick(ヤマハタイランドチームノリック)からタイ人ライダー2人を地方選手権ST600クラスへ参戦と、大変期待の持てる6人のライダー構成で1年間を戦います。

関連ニュース
>>「Team Norick」参戦体制発表会 Webike Team Norick YAMAHA、YAMAHA Thailand Team Norickの2チームへ!

発表会見
参戦ライダー
参戦マシン撮影