最高峰クラスのオフィシャルテストは4日、マレーシアGPの開催地、セパン・インターナショナル・サーキットで開始。2度目のオフィシャルテストから参加を予定するイオダレーシング・プロジェクトの2名を除き、テストライダーを含む26名が、2014年シーズンに向けて本格的に始動した。

MotoGP オフィシャルテスト1日目:M.マルケスが快走の1番時計を記録
史上最年少王者のマルケスが、2014年のオフィシャルテスト初日に最速リズムと最速ラップを刻む快走を見せれば、ロッシがコンマ5秒差の2番手に進出。ペドロサ、ロレンソ、バウティスタが1秒以内に位置すれば、オープンカテゴリーでは、エスパルガロ兄が1.1秒差の7番手。青山はオープンカテゴリーの5番手、総合18番手だった…More

MotoGP レプソル・ホンダが2014年に向けて1-3番手発進
HRCとレプソル社のコラボレーション20周年を迎える2014年シーズンに向けて、ホンダのファクトリーチームがオフィシャルテストの初日に1-3番手に進出。ライダー、チーム、コンストラクターの3冠連覇に向けて、好発進した。 …More

Repsol Honda Team MotoGP
World Champion Marquez back on top in Sepang with Pedrosa third

The 2014 season has finally arrived with the test ban over and bikes returning on track at the Sepang International Circuit in Malaysia…More

TESTING SEPANG 1
RC213V 2014 – MARC MARQUEZ
RC213V 2014 – DANI PEDROSA
RC213V 2014 DETAILS