2010年5月10日、静岡県の富士スピードウェイにて、月刊オートバイ誌によるミニバイク最高速計測企画「MAX ZONE mini」が開催されました。

ベース車両の排気量が125cc以下で安全に走れるマシンであれば、車種や、ホイールサイズ、排気量など一切制限がない、というレギュレーションで、最高速アタックに挑むのがこのイベントの趣旨。
APEベースのオリジナルレーサー「ビーター02」をはじめ、169.385km/hをマークしたBREのモンキーなど、異色のバイク達を是非ご覧ください。

データ提供:モーターマガジン社

 

20100510_00020100510_001

20100510_00220100510_003

20100510_00420100510_005

20100510_00620100510_007

20100510_00820100510_009

20100510_01020100510_011

20100510_01220100510_013

20100510_01420100510_015

20100510_01720100510_018

20100510_01920100510_021

20100510_02220100510_023

20100510_01620100510_02020100510_024

20100510_02520100510_026

20100510_02720100510_028

20100510_02920100510_030

 

→ MAX ZONE mini 【vol.2】はこちら

→ MAX ZONE mini 【vol.3】はこちら

→ MAX ZONE mini 【vol.4】はこちら