ドゥカティは、最新のリミテッド・エディションであり、極めてエクスクルーシブな夢のモデル、1199スーパーレッジェーラを発表しました。

●このニューモデルは、チタニウム、マグネシウム、カーボンファイバーといった最先端の素材を組み合わせることにより、市販されているモーターサイクル史上最高のパワー・ウェイト・レシオを実現しております。200hpを超えるパワーと、わずか155kgの乾燥重量により、ドゥカティは、「真のイタリアン・パフォーマンス」を最大限に具現化しながら、革新的なエンジニアリングとスタイリッシュなデザイン・アプローチを表現しています。

●1199スーパーレッジェーラは、まずはデスモセディチRRまたはスーパーバイクRバージョンのオーナー向けに提供されており、現在のところ、予想を上回るペースで受注が推移しているため、500台の限定生産のうち75%が既に販売済みとなっております。

●1199スーパーレッジェーラは、11月にイタリアのミラノで開催されるEICMA(エイクマ)ミラノモーターサイクルショーのドゥカティブースにて展示される予定です。

【関連ニュース】
【新車】DUCATI、1199スーパーレッジェーラを発表
【トピックス】200psで155kg!究極のドゥカティ「1199スーパーレッジェーラ」誕生!