2016年スーパーバイク世界選手権(SBK)第9戦となるアメリカ大会が、7月8日(金)~7月10日(日)までの3日間、マツダ・レースウェイ・ラグナ・セカで開催されました。

今大会でもKawasaki勢がレースを支配。レース1ではジョナサン・レイとトム・サイクスが1-2フィニッシュ。レース2もその勢いは止まらないかと思われましたが、6周目でレイのマシンに技術的なトラブルが発生。そのままリタイアを余儀なくされました。

一方のサイクスはそのままの勢いで1位でフィニッシュ。レイがノーポイントに終わったものの、ポイントランキングではこの2人が未だに首位をひた走っている。

 

レースレポート

【Kawasaki】
[Kawasaki]SBK Rd.9 Rea And Sykes Secure First And Second Places After Saturday Race
[Kawasaki]SBK Rd.9 Sykes Wins As Rea Retires From Second Laguna Race

【Ducati】
[DUCATI]SBK Rd.9 Tough Race 1 for the Aruba.it Racing – Ducati team in Laguna Seca
[DUCATI]SBK Rd.9 The Aruba.it Racing – Ducati team on the podium in Laguna Seca: Giugliano is 2nd, Davies 3rd

【HONDA】
[HONDA]SBK Rd.9 ヘイデンが第1レースで3位表彰台。ファン・デル・マークは第1レースで4位、第2レースで7位

【YAMAHA】
[YAMAHA]SBK Rd.9 アレックス・ローズがレース1で5位入賞

【APRILIA】
[APRILIA]SBK Rd.9 Double top-10 finish in Race1 for the Aprilia riders

 

Race 2 / 2016.07.10
Race 1 / 2016.07.09
SP / 2016.07.09
FP / 2016.07.08