2016MotoGP第14戦のスペインGPが、モーターランド・アラゴンで開催された。

ドゥカティチームのドヴィツィオーゾは、2列目からのスタートを切ったが、途中からフロントタイヤのグリップ不足などに苦しみ後退。11位でチェッカーフラッグを受けた。

負傷中のイアンノーネに代わり、前戦に引き続き出場したM.ピロはスタートに失敗。大きく後退したが、最終的にドヴィツィオーゾに次ぐ12位でフィニッシュした。

 
【レースレポート】
[DUCATI]MotoGP Rd.14 Andrea Dovizioso and Michele Pirro finish the Aragon Grand Prix in eleventh and twelfth place respectively