2016MotoGP第13戦のイタリアGPが、ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで開催された。

ドゥカティチームのドヴィツィオーゾは、オープニングラップからマルケス、ペドロサ、ビニャーレスと4位争いを繰り広げ、その後6位に後退。そのままポジションをキープしチェッカーフラッグを受けた。

イアンノーネは今大会初日に背中を負傷。代わってレースに出場したM.ピロは健闘し、ドヴィツィオーゾに次いで7位でフィニッシュした。

 
【レースレポート】
[DUCATI]MotoGP Rd.13 決勝 サンマリノGPでドヴィツィオーゾが6位、ピッロが7位フィニッシュ
[DUCATI]MotoGP Rd.13 Andrea Dovizioso and Michele Pirro sixth and seventh respectively at Misano