スーパーバイク世界選手権第10戦が、7月31日(金)~8月2日(日)の3日間、マレーシアのセパン・サーキットで開催されました。

開幕から好調を維持し続けているKawasakiのジョナサン・レイは、第1レースでは最終コーナーで前を走るチャズ・デイビス(Ducati)をかわし1位を獲得。続く第2レースでは、デイビスに1位を許すも0.091秒差の2位でフィニッシュ。今大会でもその強さと好調ぶりを見せつけました。

レイにとっては今大会で開幕から10戦連続・20レース連続での表彰台獲得となりライダースランキング首位を独走、デイビスも5大会連続の表彰台獲得を達成し、ランキングも2位へ浮上しました。

また前大会に引き続き、Apriliaからワイルドカード参戦している元MotoGPライダー、マックス・ビアッジの走りに注目が集まりました。このWSBKでも華々しい経歴を持つ彼ですが、その強さは健在し、第1レースで3位表彰台を獲得。本人の事前コメントでは表彰台登壇への難しさが語られていましたが、限られた復帰期間中に見事な結果を残しました。

 

レースレポート

【Kawasaki】
[Kawasaki]SBK Rd10 総合首位のレイが、第1レースで優勝、 第2レースで2位になりタイトル王手を掛ける
Rea Wins Race One As Championship Fight Continues

【Ducati】
[DUCATI]SBK Rd.10 ドゥカティ・スーパーバイクチーム、セパンでも勝利を掴む
DAVIES AND THE ARUBA.IT RACING – DUCATI SUPERBIKE TEAM SNATCH VICTORY AT SEPANG!

【Aprilia】
[aprilia]SBK Rd.10 復帰のビアッジが3位表彰台を獲得
MAX BIAGGI WITH AN EXTRAORDINARY PODIUM FINISH AT SEPANG THIRD PLACE FOR TORRES IN RACE 2

【HONDA】
[HONDA]SBK Rd.10 決勝 ギュントーリが両レースで今季ベストの4位

【SUZUKI】
SPIRITED RACE FOR VOLTCOM CRESCENT SUZUKI AT SEPANG

 

レースクイーン・GRID GIRLS フォトギャラリー

>>【SBK】スーパーバイク世界選手権 Rd.10 GRID GIRLS レースクイーン特集
 

Race 2 / 2015.08.02
Race 1 / 2015.08.02
SP / 2015.08.01
FP / 2015.7.31