決勝日は、モーターサイクルレースの成功と失敗という両極端をチームスタッフ全員が経験する、とても難しい週末となった。

昨日、ひどいクラッシュを経験したエスパルガロは右手と腰に痛みを抱えていたが、決勝日朝のウォームアップ走行でマシンのセットアップに関して良い方向性を見付ることに成功。このことにより、痛みは抱えながらも決勝への高い意欲を持って臨むことができた。…続きはこちら

【レースレポート】
[SUZUKI]MotoGP Rd.5 エスパルガロはマシントラブルでリタイヤ、ビニャーレスが9位