ロードレース世界選手権第2戦のアプリリアレーシングチームは、実践で開発テストに取り組むバウティスタが初のポイント圏内でフィニッシュ。価値あるレースを展開した。
一方、メランドリはギアボックスの問題が発生したため、リタイヤを強いられた。

【レースレポート】
BAUTISTA RIDES HIS APRILIA RS-GP TO A FIFTEENTH PLACE FINISH AND THE FIRST POINT IN MOTOGP
BAUTISTA ENDS THE DAY IN 23rd PLACE, 25th FOR MELANDRI
BAUTISTA ENDS THE DAY IN 17th PLACE, 24th FOR MELANDRI