2015年開幕戦、カタールGPのRepsol Honda Teamは、マルク・マルケスがスタート直後の1コーナーで痛恨のオーバーラン。その後、最下位からのすばらしい追い上げを見せ、5位でフィニッシュ。また予選2番手からスタートしたダニ・ペドロサは、腕上がり症状の厳しい状況下で完走し6位でフィニッシュ。レース後、症状の治療に専念することを決断した。

■2015年3月29日(日)・決勝
■会場:ロサイル・インターナショナル・サーキット
■天候:晴れ
■気温:22℃
■コースコンディション:ドライ
■観客:1万820人(3日間:1万9500人)

【レースレポート】
[HONDA]MotoGP Rd.1 決勝 マルケスが最後尾から追い上げて5位、ペドロサは6位
MotoGP ペドロサ、前腕の回復に専念
[HONDA]MotoGP Rd.1 予選 ペドロサは2番手、マルケスは3番手から決勝に挑む
[HONDA]MotoGP Rd.1 フリー走行2日目 マルケスが総合トップ、クラッチローが2番手
[HONDA]MotoGP Rd.1 フリー走行1日目 マルケスがトップタイム、ペドロサが2番手
[HONDA]MotoGP カタール・ロサイル公式テストレポート

Race / 2015.03.29
Qualifying / 2015.03.28
Free Practice / 2015.03.26-27