スーパーバイク世界選手権第6戦が、5月22日(金)~24日(日)の3日間、イギリスのドニントンパークで開催された。
現時点でのポイントランキング上位陣のほとんどがホームグラウンドとする今大会。今シーズンの展開からも重要なレースとなった中、Kawasakiのトム・サイクスが予選から強さを見せレース1・レース2ともに優勝。今季初の優勝獲得を果たすだけでなく完全勝利を達成し、ランキング2位のレオン・ハスラム(Aprilia)まで1ポイント差へと迫った。

チームメイトのジョナサン・レイは今大会でも好調を維持し、レース1・レース2ともに2位表彰台獲得。今大会で開幕から6戦連続・12レース連続での表彰台獲得となり、総合首位を独走。ランキング2位との差は100ポイントを超えた。

 

【レースレポート】

【Kawasaki】
[Kawasaki]SBK Rd.6 サイクス、第1レースで今季初優勝!第2レースも制し、完全勝利を達成!
Sykes Does The Double As KRT Riders Go 1-2 Again

【Ducati】
[DUCATI]SBK Rd.6 チャズ・デイビスがドニントンパークでダブル表彰台
DOUBLE PODIUM FOR DAVIES AND THE ARUBA.IT RACING

【Aprilia】
LEON HASLAM GRITS HIS TEETH AND TAKES A DOUBLE FOURTH PLACE

【HONDA】
[HONDA]SBK Rd.6 ギュントーリが両レースでポイントを獲得
Guintoli pleased with Donington progress

【SUZUKI】
◆Coming soon…

▼レースクイーン・GRID GIRLS フォトギャラリー
【SBK】スーパーバイク世界選手権 Rd.6 GRID GIRLS レースクイーン特集

Race 2/ 2015.05.24
Race 1/ 2015.05.24
SP / 2015.05.23
FP / 2015.05.22